~ パートナーシップ(相互リンク)募集中 ~

元野良猫『こてつ君』の闘病日記 ②

\ この記事が気に入ったらシェアしてください!/
セシル

こんにちは,心理ブロガーのセシルです🍀

 今日は,私の大切な家族,愛猫の『こてつ君』についての日記を投稿させていただきます🍀

目次

元野良猫『こてつ君』の闘病日記 ②

 こてつ君の「尿路結石」を取り除く手術は,非常に難しい手術なのですが,

 獣医さんのおかげで,手術は無事に成功しました (^^)

 現在,こてつ君は,術後入院中です。

 腎臓の数値が少しずつ下がってきてはいるものの,まだまだ高い状況です。

 なので,まだ退院はできず,面会をしながら回復してくれることを願っております。

 また,取り除いた「結石」の成分については検査機関の分析結果待ちです。

撫でてあげると,落ち着いて眠ってくれたこてつ君

 そして,最も気になるのが,昨日お話しさせていただいた「糖尿病」の可能性についてですよね。

 現在,こてつ君はご飯を食べられるようになったのですが,それでも血糖値が下がってきているので,「糖尿病」の可能性は低くなりました。

 ただ,まだ血糖値は高めなので,下がりきるまでは,確定診断はできないとのことです。

 こてつ君はスリムで,良く動きますし,「療法食」を食べ続けていましたから,

 「さすがに糖尿病はないかなあ」と私的には思うのですが,何が起こるか分からないのが生命の体というものですよね。

 決して油断はできません。

元気な時のこてつ君。段ボールの中が大好きです (^^♪

 獣医さんによると,「糖尿病」でなかった場合,「尿路結石」の痛みによるストレスで血糖値が上昇していたと考えるられるとのことです。

 よっぽど痛かったのでしょうね・・・

 まるで痛がっている様子を見せなかったこてつ君・・・

 獣医さんからは「飼い主さんが早く気づいてくれて,手術もすぐに決断してくれたことが本当に良かったです」と言われました。

 それでも飼い主としては,些細なサイン1つも見逃さないように,こてつ君のことをもっと気にかけて,一緒に過ごせる時間を増やす工夫をしていきたいと思います。

 こてつ君の回復を願って,気長に退院できる日を待ちます。

セシル

 最後まで読んでくださり,ありがとうございました🍀

 それでは,また🍀

\ お買い物が応援になります (^^♪/

\ おすすめの猫用品の楽天コレクションはこちら (^^♪/

セシル

この記事が気に入ったらぜひシェアしてくださいね🍀

\ ポチッと応援をお願いします!/

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
\ この記事が気に入ったらシェアしてください!/

コメントを書いてみよう (^○^)

コメントする

目次