『オンラインカウンセリング』のメリットとデメリット(体験談)

\ この記事が気に入ったらシェアしてください!/
セシル

こんにちは,心理ブロガーのセシルです🍀

 今回は,「オンラインカウンセリングのメリットとデメリット(体験談)」についてご紹介いたします。

 私はこれまで,カウンセラーの先生と同室で行う対面形式の『カウンセリング』とテレビ電話や音声電話,チャット形式による『オンラインカウンセリング』の両方を何度も受けたことがあります。

 私の体験談を元に両者を比較して,オンラインカウンセリングのメリットとデメリットをご紹介させていただきます。

 コロナ禍以降,仕事もオンライン化が進み,オンラインカウンセリングの需要は非常に高まっています。

目次

『オンラインカウンセリング』のメリットとデメリット(体験談)

 『オンラインカウンセリング』において,無料で利用できるアプリやオンラインツールを利用すれば,電話代がかかることはありません(※インターネット通信費は別途発生)。

『オンラインカウンセリング』のメリット(体験談)

自分の部屋でカウンセリングを受けられる

 カウンセラーの先生と同室で行うカウンセリングであれば,カウンセリングセンターまで足を運ばなければなりません。

 オンラインカウンセリングなら,自分の部屋で落ち着いてカウンセラーの先生と話すことができます。

 カウンセリングセンターで知り合いに会ったり,道中で人目につく心配もありません。

 ひきこもっている方や療養中の方でも手軽に利用できるという点がオンラインカウンセリングの大きなメリットとなります。

交通費を節約できる

 カウンセリングを受ける場所によっては,交通費がかかる場合があります。

 カウンセリングは,カウンセラーの先生と相性が合えば複数回受けることが多いと思います。

 当然,カウンセリング回数が増えるほど交通費もかかります。 

 私が利用したカウンセリングセンターでは,交通費が往復で2000円ほどかかっていたので,

 オンラインカウンセリングによって交通費が節約できたことは大きな経済的メリットでした。

時間を節約できる

 オンラインカウンセリングでは外出する必要がないため,時間を節約することができます。

 自宅から目的地までの往復の移動時間を節約できますし,電話カウンセリングであれば着替えやお化粧の時間なども節約できますね。

ベッドで寝ころびながらカウンセリングを受けられる(音声電話・チャットによるカウンセリングのみ)

 音声のみの電話カウンセリングやチャット形式のカウンセリングであれば,ベッドの上に寝転がりながらカウンセリングを受けることができます。

 少し失礼な気もするかもしれませんが,カウンセリングですから気にする必要はありません。

 むしろ心のケアが求められる時は,うつ状態になっている場合も多いため,ベッドから起き上がれないことも少なくありません。

 そんな時こそ,オンラインカウンセリングは有用ですね。

 私はテレビ電話によるカウンセリングもしましたが,やはり楽なので途中で音声のみに切り替えました。

顔が見えないので話しづらい事まで話せる(音声電話・チャットによるカウンセリングのみ)

 人には言えないような悩みは,たとえカウンセラーの先生であってもなかなか話しづらいということがあります。

 電話カウンセリングやチャットカウンセリングであれば,こちらの表情が見えないので緊張がほぐれて,カウンセラーの先生と早く打ち解けて,話しづらい悩みを話すことができました。

 お互いの表情が見えると逆に気を遣ってしまって,話にくいということもあるかもしれませんね。

『オンラインカウンセリング』のデメリット(体験談)

 オンラインカウンセリングのデメリットは,通常のカウンセリングのメリットともいえます。

同室での対面・面談形式のカウンセリングと比べて臨場感に欠ける

 オンラインカウンセリングは臨場感にかけるかもしれません。

 緊張感が和らぐという意味では,私にとってはメリットだったのですが,同じ部屋で顔を合わせてお話ししたいという方にはデメリットになるかもしれませんね。

まとめ

 私は通常のカウンセリングから,オンライン形式のカウンセリングの利用に切り替えました。

 よほど近所にカウンセリングセンター等がある場合でもない限り,これからカウンセリングを受ける際はオンラインカウンセリングを利用したいと思っております。 

 私の経験上,『オンラインカウンセリング』ならではのメリットはたくさんありましたので,決して通常の対面形式のカウンセリングに劣るということはありませんでした。

 仕事やプライベート,SNS・ゲームなどもオンライン化が進んでいますし,オンラインカウンセリングも広がっていくと思います。

 なかなか億劫おっくうでカウンセリングを受けることを躊躇ちゅうちょされている方には,

 カウンセリングの入り口として,敷居の低い『オンラインカウンセリング』が非常におすすめです。

 とくに,今はコロナ禍なので,オンラインカウンセリングは衛生的にも安心できますね(2022年5月現在)。

 1人で自分の頭の中だけで考え続けていると,精神的にしんどくなったり,極端な考え方になってしまう事もありますから,

 カウンセラーの先生と一緒に心の整理をしていくことをおすすめいたします。

 あなたの心が少しでも軽くなることを願っております🍀

セシル

この記事が気に入ったらぜひシェアしてくださいね🍀

\ ポチッと応援をお願いします!/

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村

\ 今すぐ仕事を辞めたいあなたの味方です!/

\ この記事が気に入ったらシェアしてください!/

コメントを書いてみよう (^○^)

コメントする

目次